ちょっと不思議なインフルエンザ

先日、いつもより朝食をバクバク食べて元気に学校へ行った長女。

ところが、その日の午前中に学校から電話があり、発熱しているとのことで迎えに行きました。

そのまま病院へ行くと、なんとインフルエンザという診断を受けました。

学校へは5日間登校できないということだったのですが、タミフルと解熱剤を飲んだら翌日にはすっかり平熱になり、家で元気に過ごしておりました。

そして5日目の夜、明日から学校に行けるねと言って就寝したのですが、夜中にまた発熱したのです。

この5日間、引きこもっていたのは何だったのか・・・翌朝には平熱に戻ったのですが、結局また2日間学校へは行けませんでした。

結局、発熱したのは初日と5日目の夜だけで、ずっと元気だったという変なインフルエンザでした。

ちなみに、私にも3歳の妹にも移らなかったので、不思議なインフルエンザでもありました。